ロッテリア 西葛西店

西葛西のあたりはインド人がたくさん住んでいるそうで、おいしいインド料理屋があったり、なかなかあなどれないエリアです。


と言いながら、ロッテリアに行ってしまった私。


というのは、ロッテリアでしか食べられないものがあるからです。


そう、エビバーガー。


エビのプリッとした食感が、外出先でも手軽に、しかもゴージャスに味わえる逸品です。


激ウマインドカレーを堪能したあとでさえ、私はロッテリアに向かう足を止めることができませんでした。


こちらのお店はメトロセンター内にあって、駅の改札からすぐなので、私のように通勤で使っている方にも便利ですし、住民の方ならちょっと今日はごはん作る気ないわ〜というときも気軽に使えていいんじゃないでしょうか?ハンバーガーだとなんだか罪悪感がありますけど、エビバーガーならなんとなく手抜き感が薄れるのもうれしいところ。


夫にも気兼ねなく、エビバーガーを食べ地という欲望と家事の手抜きを両立できて、ほんとにいいですねロッテリアって☆エビバーガーを自宅で作ろうとすると意外と大変。


ハンバーガーは家で作ったほうがおいしいものができるかもしれませんけど、エビのカラをむいて、まとめて、あげて、タルタルソースをはさんで…っていう家庭を考えるとこのお値段は安いですよね。


拉麺たいぢ(拉麺 太扱)

腹が減ったなあ、でもなんか料理作るのは面倒だなあ、とおもい、たいぢというラーメン屋さんにいくことにしました。


駐車場、たいぢさんのお客さんでいっぱいでした。


いつもながら混んでるなあ・・・。


店に入り、注文をしばらく考えた後、なんとなくさっぱりしたい、と思って、勝手な想像で「鶏そば」を注文しました。


注文されてから来るの、はやっ!おれが迷ってる時間の方が長いんではないかと、申し訳ない気持ちにすらなりました。


鶏そばスープは、いがいと濁りがあり、脂も浮いていました。


これは、イメージ先行によるミスかな!?と思いましたがぜんぜん脂っこいとは感じることもなかったです。


ふむ、おいしいだけだわ。


品書きに表示されている酸味が強いとの文言も、さっぱりを所望の私には、いい感じでした。


むしろ食べ進めるうちに、その酸味が癖になっていき、箸が進む進む。


ただ、この酸味は、好みの分かれる部分かもしれません。


ほどよい固さのめんが絶妙。


これがいいんですよ。


柔らかなチャーシューは触感もよく、味付けは麺に絡むちょうどよさ。


酸味も相まって、結局スープも、ほぼ飲み干しました。


やっぱり、おいしいので混むんですが、それを押してでも食べたくなるこのお味はさすがでした。


いつもながらご馳走様です。


串カツ田中 西葛西店

有名な串カツのチェーン店に行きました。


西葛西に行ったのはお酒を飲みにではなかったので夕方には帰るつもりでしたがどうしてもと友人が言うので一杯付き合うことになりました。


まあどうせ今日は金曜日。


帰宅後アルコールを摂るのは確実でしたから文句ない流れです。


で、串カツ屋田中。


東京都内でもたまにみかけるから気になっていました。


これぞ大阪流。


ソースは、二度付け禁止なので、追加したいときは、キャベツをつかって塗るそうです。


串カツは正直驚きはありませんでしたが、どれも美味しかったです。


特にシンプルな豚と牛でしょうか。


やはり串カツってジューシーで食べ応えのある肉が良いですよ。


ハムカツもいきたかったのですが食えずじまい。


ちょっとそれは後悔がめちゃめちゃ残りますね。


けれどもう1つの大定番料理は注文しました。


かすうどんはこちらの名物だそうです。


串カツだけだと、胃にもたれるので一緒に頼みました。


なるほどこれはうまいね。


うす味、そして「かす」文化がない我々にはちょっと衝撃的かもしれません。


食べやすいのに初めて食べたかすうどん、けっこう美味しかったです。


ちょっと、高い気もするけど。


冷静に考えれば居酒屋価格ってやつですか。


しょうがないでしょう。


ロッテリア 新宿中央通り店

新宿の、渋谷でいうならばセンター街にあたるところ、ゲーセンやハンバーガー屋などが並ぶ通りにあるお店です。


その十字路に、ランドマークのように建つのがこのお店。


ロッテリアの奇抜で神出鬼没な謎の新作ハンバーガー宣伝の垂れ幕が、新宿の町の一風景ともなっています。


そんなこのお店で私が頼むのは、決まってエビバーガー。


松坂牛のハンバーガーとか、塔のように高いやつとかいろいろありましたが、そういったものには目もくれず、ひたすらエビバーガーのみを頼み続けています。


すごいときには、単品を4つ同時に注文して、店員を驚かせたこともありましたっけ。


さて私がそれほどまでにエビバーガーを賞賛するのにはワケがあります。


まず、その安さ。


コンビニで冷たい菓子パンを買っても1個150円することはザラにありますが、エビバーガーはアツアツのぷりぷりさくさくで290円です。


買わない手はありません。


もちろん、安くてまずいなら買うには至らないのですが、これがウマイのです。


まだ食べたことのない方は、まずポテトなど頼まず、単品で注文し、持ち帰りではなく店内でアツアツをほおばってください。


きっとその日からエビバーガー党入党、間違いなしですよ〜!

ガスト世田谷野沢店

勉強は外でやるケースが多い。


三年生になってからはもっぱら。


本当は家で効率的にできれば一番よいのでしょうが私にはかなり難しい相談ですね。


遊びはしないまでも家だとだれてさぼっちゃう。


学校帰りの喫茶店もありなのだけど友達と一緒になるとやはりさぼる原因になりますからね。


そこで思いついたのが一度帰ってからのガスト。


近くにあるんですよ。


環七通り沿いにあるスタンダードなお店です。


通り沿いなのに歩道橋があるからちょっとわかりにくい。


まあそれがかえって良いですよね。


なぜか私が行く時間は客は女性が多かったです。


入り口より奥のソファー席に案内されて、今回はハンバーグと海老フライのセットを注文しました。


ちょっと豪勢。


夕方はお腹が空くのです。


あと最近はうちも夕食が遅いのでこの時間にがっつり食べるというのは勉強効率を高める秘訣かもしれません、と自己合理化。


食後のコーヒーもおいしく。


で、今休憩でこんな文章をたらたらたらたらと書き綴っています。


明日は簡単なテストがあるので少し気合い入れないとなんだけどまだ本気のギアには入っていません。


ひたすらに眠たい。


いまさら眠たいとかいうな。


コーヒーおかわり。


あと一時間半ほど頑張って勉強してみる。


恵比寿 隠れ家